有限会社ABEプランニング

シリカゲルの特徴


当社でお取り扱いしております、国産シリカゲルの特徴をご紹介します。

シリカゲルとは


二酸化ケイ素(SiO2)を主成分とする、無定型の多孔質物質です。小さな粒の表面にたくさんの穴があいており、湿気を吸着して吸水します。
化学的に安定していて、水に溶けたり、さびたり変質することがありません。
湿気を吸っても、濡れた感じになったりすることもありません。

当社では富士シリシア化学社製の国産シリカゲルを使用しております。

床下調湿にシリカゲルがオススメな理由

高い吸水性

シリカゲルは吸水性が高く、湿度の高い空間でも充分な性能を発揮します。
また、吸水するだけでなく、湿度が低くなると吸い込んだ水分を吐き出す性質もあるので、床下を一定の湿度に保つ事ができます。
床下除湿に使われる事の多い他の物質と比較しても、シリカゲルは優れた調湿性能を持っています。



アンモニア臭に赤く反応する薬品とアンモニアを溶かした水で湿らせた新聞紙を、シリカゲルに埋め、数分後に取り出すとパリパリに乾燥しています

※ホームゲルは当社でお取り扱いしているシリカゲルの商品名です。

優れた脱臭効果

上記の実験でもわかるとおり、悪臭成分の代表格である「アンモニア」、「酢酸」、「カビ臭」、「ホルムアルデヒド」を吸着して、床下の空気を爽やかにしてくれます。
シリカゲルの表面には目に見えないくらい小さな無数の穴があいており、ここに空気中のにおい成分を取り込みます。

メンテナンスフリー

シリカゲルは炭やゼオライトなどのほかの調湿剤と違い、長期間交換する必要がありません。
40年以上調湿効果が持続している事例もあります。

安全・安心

シリカゲルは、食品添加物としても使用されているとても安全な物質です。
シリカゲルの主成分である二酸化ケイ素は石英や水晶の主成分です。
万一口に入っても体内には吸収されないので、中毒を起こす心配もありません。
お子様やペットのいるご家庭にも安心して使用いただけます。
保育園などの施設への散布実績もございます。

シロアリ対策

副次的な効果として、シリカゲルによりシロアリ対策にも効果がある事が認められています。
(参考資料:シリカゲル剤のシロアリ侵入阻止効力について ※外部サイトを表示します)
シリカゲル剤に触れたシロアリの体内の水分を奪う、またはシリカゲルの細かい粉末がシロアリの体表にある気門を塞いでしまうことにより、シロアリの活動を停止させるという実験結果が出ております。
また、調湿を行う事で害虫が生息しづらい環境を作ります。