有限会社ABEプランニング

キガタメールのご紹介

屋内外木部含浸強化剤「キガタメール」は、老朽化した木材の劣化防止及び保存に使用します。
国の古文化財修復保存・天然記念巨木再生に使用されている実績から、ログハウスメーカーや、天然木材を使った住宅メーカー等に使用されております。

キガタメールとは

キガタメールは元々、法隆寺など国宝級木造文化財の腐食を食い止めるために、文化庁の依頼で開発された製品です。
全国の樹木保存、神社、仏閣、仏像などの重要文化財の保護、保存に使われています。
キガタメールプラス、キガタメールアクアは防腐剤、防蟻剤を含んだウレタン樹脂を、木材部の内部深くまで浸透させ固化させることによって、水の侵入を防ぎ、防腐効果を持続させ、更にシロアリも防ぐ事のできる、画期的な保護保存剤です

キガタメールの特徴

木材内部に浸透し、水分やセルロースと反応、樹木内部を強化します。
環境に影響したり、生態系を破壊することはありません。
老朽化・劣化した部分を大きく削ることなく、表面から浸透・固化しますので、「削りすぎ」の弊害を免れます。
本剤を適切に使用すると、木質部はほぼ乾燥状態になり、腐朽菌が繁殖するために必要な条件を抑制する効果が得られます。
腐朽菌に侵食された木

防カビ、シロアリ対策なら キガタメールプラス

キガタメールプラス・キガタメールアクアは、防腐剤・防蟻剤入りで、腐朽菌・シロアリを防ぐ!

従来のキガタメールは、トルエンやキシレンなどの刺激性の強い溶剤を使用しているため、一般の住宅等での使用には問題がありました。
キガタメールプラスはそれらを使用せず、TXフリーになっています。
さらに防蟻剤も加えた、環境に優しいこれからの木材保護、保存剤です。
最近猛威を奮っている、乾燥に強いアメリカカンザイシロアリの駆除にも、強い効果があります。

ホルムアルデヒドフリーの キガタメールアクア

キガタメールプラスを水系化。毒性の低いアルコール類を使用し、ホルムアルデヒドを全く使用しておりません。
ホルムアルデヒド発散建築材料性能評価において、居室で使用面積の制限なく使用可能なF☆☆☆☆等級を取得しました。

※F マークとは…F マークとは、建材から発生するホルムアルデヒドの放散速度・放散量に応じて等級を区分しているマークです。F☆☆☆☆は居室での使用面積の制限なく仕様が可能です。
キガタメールアクアは安心のF☆☆☆☆等級取得
防蟻剤・防腐剤入りで木材を守るキガタメールプラス。さらに、室内使用も安心なキガタメールアクア

使用例

ログハウス、ウッドデッキ全般、ベンチ、ラティスフェンス、ガーデニング用木材、木製窓枠、木製ドアー、水の侵入口となる小口、ホゾ、木製玩具、など
ログハウス・ガーデニング用木材のイメージ写真

キガタメールについての詳細はこちら

寿化工株式会社

寿化工は「分散・混合・溶解・充填」技術を主軸とした特殊塗料·UV塗料·中間原料の専門メーカーです。樹木腐朽部対策用含浸剤「キガタメール」、木製古文化財修復·保存用「プレポリマー」、木工細工には「木固めエース」「エステロンカスタム」等 のオリジナル製品の製造・販売をはじめ、特殊塗料の製造委託も承ります。

→寿化工株式会社ウェブサイトへ

キガタメールプラス・キガタメールアクアのご購入について

キガタメールプラス・キガタメールアクアのご購入はABEプランニングへ

キガタメールに更に防蟻、防腐剤を追加し効果を高めたキガタメールプラス、また、水系のキガタメールアクアは、ABEプランニングでお取り扱いしております。
ハウジングメーカー様・工務店様・ログハウスメーカー様等からのお問い合わせをお待ちしております。
(キガタメールプラス、キガタメールアクアは、寿化工では現在販売しておりません)
お問い合わせ